すこし、暑さに陰りが出たので、月ヶ瀬、木津とCBR750で流したのだが。。
まず、R24の木津川にかかる泉大橋から、500メートルほど上流にある、新道路橋と思われる橋は、構造部分は、ほぼ出来ていた。片側2車線の両側4車線だと思う。まだ、前後の道路は影も形も無い。前後の道路用地の買収が終了しているのかしらないが、問題なければ、R24は、3年後くらいには、東へずらされるのだろう。
 泉大橋、旧木津町の部分は、平日でも渋滞がひどいところであるが、新R24は、旧木津町を大きく東へ迂回するみたいで、全体の距離は伸びるのは避けられないが、はたして、容量は確保しているんだろうか。
 ちなみに、泉大橋より200メートルほど上流にある橋は、JR奈良線の鉄道橋。

 南山城村に、道の駅が新設された話は、以前書いたが、やはり、これに連動して、南山城村のR163は、コースが相当に変わったと思う。基本的に、直線化されて、トンネルが1つ増えたような感じ。それで、集落の中を走る部分が少なくなったような。
 全体として、平日などは流れがスムーズで、信号にひっかかることも、すくない二輪には、走りやすいコースになったと思う。ただし、鈍足トラックがふさいでいたりしない限り、という条件はつくが。